takaのロードバイク日記

gooブログからこちらへ引っ越ししました

龍勢ヒルクライム

★★★リザルト追加
http://homepage2.nifty.com/randi/race/2008ryuizei_hill/Res/B.htm

速報 
Bクラス 8位  44分34秒

*************************************

★4:00に起きてひと風呂浴びて、ガソリン入れて出発。
高速のってから気がついたがサングラス・ボトル・心拍センサー忘れてきた。まーなくても走れるのでいっか。

川越過ぎたあたりから雨が降ってきた。(あーいやだいやだ)と思ったけどスタート時には止んだ。

ずーと雨が降りずついてたが今日はローラー持ってこなかったので雨に濡れながらちょっとUP。ほんとにほんとにちょっとだけ。
でスタートまで雨宿りしつつ、ちびちびと水分補給。なにせボトル忘れたからね。でも一応念のため小さくてあけやすい?ゼリーを背中に忍び込ませてある。
結局レース時は飲みたいとは思わず結果的には計量化できたので◎

男子B(141名)、MTB男子(50名)同一スタート 16.4㎞
(今大会エントリー数約1000人らしい。こんなに集まったのは今までなかったのに今年はすんごい。)

スタートから3㎞ほどは平坦なのでロードレース並のスピードで進み、大鳥居を右折したとこの激坂区間を過ぎたあたりからが本格的に登りが始まって一部下りがあって再度4㎞ほど登ってゴール。

先頭から4列位の位置に並びレーススタート。本格的な登りまではやっぱハイペースですすむ。登りに入る前にすでにアームウォマーをさげてジャージのジッパーも半分くらいまで下げる。アツい。
大鳥居の激坂を過ぎたあたりで6人くらいが先行していく。付いていきたいがペースが速すぎるので自分のぺースで進む。と同じくらいのペースで走る同クラスの人と(ゴールまでデットヒートを繰り広げることに)先頭交代(抜きつ抜かれつ?)しながらいくが、途中20m~30mくらい離される。が下りで再度追いつき、またまたお互いを意識しながら残り1㎞(だったかな)で前に出られて若干距離をあけられてゴール。
ゴール後お互い健闘をたたえあっちゃいました。おつかれさまでした。

これから、呼吸のしかたをかえなきゃいけないなー。いつも口ではーはーぜーぜーてやってるもんだから右の脇腹が痛くなって脚に力が入らなくなる。ので花ですって口ではくようにしよう。※これが良いか悪いかはわからないが

レース16.4㎞
アップ、ダウン約10㎞