takaのロードバイク日記

gooブログからこちらへ引っ越ししました

フレンドシップサイクルフェスティバルin富士スピードウェイ

入賞していなかったのを確認してから富士スピードウェイを後にする。

やはり高速は渋滞で帰りは3時間かかった。行きは1時間30分だったのにー。

++++++++++++++++

予定出発時刻(寝坊)を大幅に遅れて急いで支度して高速をぶっ飛ばしていく(当社比)

7:15くらいには会場に着いた。意外と早く着いて時間があったので、チェーンの洗浄をし、かるく自転車もフキフキする。

アップは会場周辺を軽く流し、心拍もチョイ上げておく。

〈レース〉
すべてのクラス同時スタートなので、ものすごい数のライダーがいるので落車だけはかんべんしてねーと思いながらとりあえず集団中ほどで淡々と周回を重ねる。
60㎞くらい走ったところで両太もも裏が攣り始めてきた。そういえば水分補給ほとんどしてなかったなーと思い、ここから積極的に水分補給をすると脚は攣らなくなる。

このあたりで落車が2回くらい俺の前方であるが、なんとか回避できてホッとする。
残り周回4~5周のところから登りがきつくなり始めるが、のぼりが終わってホームストレートではペースが落ちるので脚を休ませることができる。

残り1周回の登りがもうきつくて同クラスの人についていけない。っていうか
前方にはだれもいねーし、後ろからもだれもこねーし、単独でゴール。
せめて集団ゴールしたかった。

++++++++++++++++++

今回のレースは一応練習レースと位置付けていて、それなりに良い練習できたと思う。(去年のバイクナビ以来のロードレースでチョー久し振りで今の現状把握ができた)


++++++++++++++++++++++++

帰り、中井PA花畑牧場とのコラボレーションの生キャラメルソフトクリームを食す。それなりに美味しゅうございます。
まーソフトクリームでハズレはないだろうけど。

レース114㎞
アップ、ダウン10㎞ほど