takaのロードバイク日記

gooブログからこちらへ引っ越ししました

アートスポーツ杯兼jcrc第9戦

【とりあえず】
50㎞過ぎから脚を攣り始め、最後までこいつと付き合う羽目になる。
毎度のことで最終周の心臓破りの坂で切れて、終了。

2時間48分 160拍(MAX185) 92回転
リザルト 20位

レース102㎞ 
アップ5㎞くらい

+++++++++++++++

渋滞情報を確認して渋滞がほとんどなかったので7:30に家出して、9:30前には
到着。
到着後まったりして、11:00ごろから軽く脚をほぐす程度にアップ。

【レース】
1周目から心拍が上がりまくりで結構きつかったが、2周目からは落ち着く。
3周目だったか、そうそうと落車発生。寸前で回避。ふーあぶない、あぶない(汗)
その後、淡々とレースが進むと思いきゃ、意外とスピードのアップダウンがある。そうこうしていると2分前のBクラスに追いつく。ここからBクラスと最後ま混走になる。途中で何らかの措置があってもよかったかなっと。

で、50km杉から脚が攣り始め、なんとか走れているので集団には付いていけてる。
残り3周ほどで脚の調子がよかったので集団の前の方に位置し、先頭も引いてみる。
しかーし残り2周の心臓やぶりの坂から太桃が悲鳴を上げげ始める。
しかし、まだペースが上がらないので集団にはなんとか付いていけてるが、最終周
の登りでついに力尽きる。登りきった下りで踏んでいくが、時すでに遅し。

自分に何が足りないのか改めて思い知らされたレースだった。
(全部と言いたいとこだけど、それをいっちゃ元も子もないので)




柄に似合わず物思いにふけってしまった。
田舎暮らしもいいかな~・・・。