takaのロードバイク日記

gooブログからこちらへ引っ越ししました

第9回枝折峠ヒルクライムinうおぬま2010

10位でした(Cクラス36歳~45歳 241人)
42分38秒(手元計測)
順位は去年より1つ上がりましたが、タイムは約1分遅くなっちゃいました。

昨晩の酒かそれともダイエット?失敗かはたまた今日の天候かも

入賞してなかったのでサクッと撤収。

レース14km(garminでは12kmちょっと)
アップ14km
レース後一人反省会16km

<レース>
9時4分スタート。
整列が前列から6,7列目くらいだったので、スタートと同時に前方に位置すべくダッシュ
10番手以内のところで落ち着く。

序盤の緩斜面で心拍数が尋常じゃないくらい上がってたみたい。(garmin
第一給水所あたりでもうすでに集団とは離れていたもののまだ視界に捕らえている。
が、体が思うように動かず、脚の調子もいまいちだし、とりあえずこのまま行くしかないので
なるべくペースを落とさず目の前にいる選手を目標にする。

中盤~ゴール
相変わらず脚の調子が悪い。
このころ、乗鞍で楽しむ為にはどうゆう練習するかどうか考えながら走っていたなぁー。
心ここにあらず。
第3給水所スルー、第4給水所で水を大量にカラダに掛けて目を覚ます。

残り5kmだったか、急に脚にパワーがみなぎってきて今までとはぜんぜん違いギアを掛けて踏める。
ここからペースが上がり、ここまで数人と火花を散らしていたが、ペースが上がってからは
だれも付いてこれなかったみたいだし、数名を抜き返してゴール寸前でぷち
スプリントしてゴール。
しばらく動けず、脚もガクガク。
あー楽しかった。
今回なんでアンだけ脚が動かなかったのに、突然パワーがみなぎってきたんだろう??
どんだけスロースターターなんだよ!!