takaのロードバイク日記

gooブログからこちらへ引っ越ししました

1年間パワータッパーとしてどうだったのか

自転車に対するモチベーションはあるので、

12月からの予定をちょい考えてみた。

※12月から乗れるとして

12月、1月はなるべく低負荷で長く乗る(リハビリとも言う)ペダリングを体に覚えこます。

2月、3月はメディオとSFRを中心で

4月から上記にソリアを追加

 

・1シーズンパワータップを使ってみて 

3月までほとんど練習はできなくて4月から練習開始(といっても下旬)。  5月はそれなりに走ることもでき、6月初めのmt富士ヒルクライムでは自己ベストで走れたから、それなりにパワーメーターでの練習の成果が出たと思う。この後が問題で、6月下旬の美ヶ原では昨年のタイムは上回ったが、ほとんど変わらず。天気が悪かったてのもあるかもですが。7月はどうだったっけ? 7月も相変わらず調子はイマイチというかここ数年夏はパフォーマンスは上がらない傾向にある。1レースjcrc群馬CSC出る予定だったが急遽仕事になったためdns。8月は今年久しぶりに乗鞍に行けることになったので、これを今年の最大目標にしていたので、体重も少しは落として臨もうとしたが結局63~64kgでの出場になった。それでも自己ベストも出せたし少しは満足してるところもあるけど、やはり残り4kmからガクッとペースが落ちたのは納得できないので来年はもう少し体を絞ってもう少しトレーニングして1時間5分切りを目指そう。それができたらチャンピョンクラスだな。  この後からだったかな、長距離&短時間高強度で走ると右脚ハムスト、ふくらはぎに疲労がでてきてまともにペダリングができなくて攣る状態になんども陥る状態になる。ローラーでメディオ等やってるときもなったりしてたしな~。すこしトレーニングメニュー&強度&頻度を考えなくちゃいけないかな。そうゆうこともあって9月もそれなりには走ったけど、jcrc塩原ヒルクライムでは全然お話にならないくらいで、スタートから後半までまったく体が付いてこなくて、そうと思ったらこんだは急に脚にパワーがみなぎってきてグイグイ走れちゃうもんだからなんなんでしょうか。10月も相変わらずです。jcrc群馬CSCもいろいろあってdnsだし今秋はほとほとついてないって言うのかな・・・。で最後に茂木7時間エンデューロで爆。 振り返ってみると練習をまったくしていない状態からPM(パワーメーター)を使用したらそれなりにパフォーマンスはあがったが、それなりに使ってからが伸び悩んでる感じです。で今感じたんですが自分で書いていて「それなり」という文字が多すぎるな。「それなり」しかやっていないからダメなんじゃないか!  来年はもっとPMとうまく付き合いながら練習の日々をおくっていこう。              

・最後に今日の筋トレ

腹筋30回×2